RECENT POSTS

ARCHIVE POSTS

玉川台のアパートメント 支持層確認

工事が始まって一ヶ月が過ぎ、根切り底(建物の基礎と土とが接する面)が見えてきました。確認に必要な深さの土が掘り起こされたので、本日は支持層の確認を行いました。建物の荷重を土が十分に支えることが出来るか、計算で使ったボーリング試験のサンプルと実際に掘って出てきた土とが同じものか確認する作業です。実際に掘り出した土を見てみると、深さに応じて、色味・粘り気が全く違うことがわかります。 玉川台というだけあって地盤は割と良好で、鉄筋コンクリート造ですが、躯体をなるべく軽くすることで、杭を使わない直接基礎とすることが出来ました。 今月末までは、土工事が続きます。

玉川台のアパートメント/着工

新事務所を立上げた時から設計を始めていた玉川台のアパートメントが、先月ようやく着工を迎えることができました。設計そのものは昨年中に終わっていたのですが、東京オリンピックに起因する建設業界の好況→建設費の高騰の煽りを受けて、なかなか予算の折り合いが付かずに着工が延びてしまっていました。 閑静な住宅地の中に相対的に大きなボリュームを建てざるを得ない計画ですが、なるべく建物自体が小さく見えるように分節して周辺環境と馴染むようにデザインされています。 2019年3月の竣工を目指して工事が進行します。

 
 
 

CONTACT:

Tell: 050 3550 4321

Email: info@mmaaa.jp

156-0051 

東京都世田谷区宮坂2-1-26-102

© 2020 by MMAAA. All rights reserved.

CONTACT US:

  • グレーInstagramのアイコン