1/8

東京都大田区

東北スマイルプロジェクト

March 2015

写真家•市川勝弘氏が東日本大震災後、ライフワークとして取り続けたポートレイトを展示する羽田空港での展覧会の会場構成デザイン。

660点という膨大な数の写真を一 度に展示するにあたり、パネル化した写真をアルミのパイプで足下から片持ちで支え、柳のように柔らかく、鑑賞者の動きに反応して揺らぐような展示とした。 被写体の方々は活き活きとした笑顔をしているので、動きがある展示としたことで、その笑顔がまるで実際にそこにあるかのように見える。

用途:展覧会

写真:市川勝弘(一部除く)